鏡でみる自分の顔。上から下からの活用方法

40歳からのたるみ解消!
顔ヨガポーズと顔くせを知ると、自分最高の笑顔になれる!
大阪堺市の顔ヨガ教室「かのん」顔ヨガインストラクターの竹内美代子です。
着物でのお仕事。
頂いたアンティーク着物です。寒くなってきたので濃い色に手が出てきます。
 o0480048013771381039
自撮り写真は、定番ですが少し上から撮るときれいに撮れますよね。
ほうれい線とか、フェイスラインとかすっきり。
そして着物の掛襟のラインも下にすっと流れてきれいに見えます。
顔ヨガレッスンでも、レッスンの最初には鏡を使ったワークをしますが、
下矢印下から見た時の顔
上矢印上から見た時の顔
で5年前、5年後の自分の顔を認識してもらいます。
上矢印上から見た顔が5年前の若い自分。
これをイメージしてもらい、顔ヨガポーズをがんばってもらいますよp(^_^)q
逆にサボり気味な時は下矢印下からの顔ヨガを見て、
これではダメだ!!
て気合い入れてくださいね。

シェアする

フォローする